スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時間だけが過ぎていく・・・

マニフェストの段階において民主党は、子ども手当は国費で全額賄えると明言していました。
つまり、地方負担はゼロ、全く必要ないという事ですね。
その代わり、地方公共団体に関しては、児童手当時代から続いている一部負担を継続するという形で議論が進められていたようです。
この一部負担というのが、約5,000億円という事になります。

これに関しても、色々と混乱が発生した要因のひとつとなりました。
まず、地方公共団体の負担継続に関して地方からは不満の声が生まれ、一部の県では子ども手当のボイコットも検討されていました。
ただ、児童手当の負担はしていた地方が子ども手当だとダメだという明確な理由もなく、結果としてどちらも曖昧なまま時間だけが過ぎて行った、という状況になってしまいました。

自営業者 キャッシング
美白化粧水
ヒフミド
プロフィール

rainbowbear3

Author:rainbowbear3
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。