スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

樹木の太さや

・樹姿が見えてくると、枝の出具合や樹木の太さや、幹の模様などから、基本樹形を自然と想定することができます。そこで、生育させたいと思う大きさを考えて、どんな樹形にするのかを決めます。

・樹形を決めたら、整姿を行います。伸びすぎてしまっている枝は切り詰めて、不要な枝は切り落とします。そのときに気をつけたいのは、不要だと思って全部切ってしまわないことです。予備枝として何本かを残しておきましょう。

・枝ぶりや幹の模様などに欠点のある場合は、針金などを使って矯正します。素材の時点では枝が暴れているので、針金を小枝にもかけて矯正を行います。

・鉢を選びます。これから主に培養をして仕立てていくのが目的の場合は「仕立て鉢」に、観賞が目的で仕立てていく場合は「観賞鉢」に植え替えましょう。

樹木は少しずつ生長し、姿を変化させていくので、それに応じて盆栽作り行うようにしましょう。


焼酎財宝 口コミ
プロフィール

rainbowbear3

Author:rainbowbear3
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。